睡魔と戦う日常

ブログに書きたい事を書きたいように書いてます!

40.チュッパチャプス~戦いの果て~

明けましておめでとうございます。銀次郎です。

そして、お久しぶりです。

ブログのアクセスありがとうございます。

 

銀次郎の心の闇は紺鼠です。みなさんお正月はいかがお過ごしでしたでしょうか?銀次郎は、金次郎、他愉快な仲間たちとお酒飲みながら睡魔と戦い続ける日々を送っていました。

学生の頃は睡魔と戦い続けても、一日ゆっくりしたらすぐに回復できたのですが、歳を取ったのでしょうか(笑)リカバリーにとても時間がかかりました。そのためブロブの更新も間が空いてしまいました、、、

そんなお正月に睡魔と戦い続ける中、これに辿り着きました。

 

睡魔と戦う毎日、38発目はこれです。

商品名   :チュッパチャプス

価格    :1本43円(税込み)

効き目   :★

持続性   :★★★

感想    :歯にコロコロと当たる大きなアメを口の中に入れ続けなければならず、棒がつき出ているため、いやでも起きていなければなりません。カフェインをとったり、様々な睡魔と戦う方法をやりつくし、それでも起きなければならないときに使う奥の手です。お正月に睡魔と戦い続けた果てにたどり着きました。

1本あたり43円と非常にコスパがいいです。

チュッパチャプスは1958年にバルセロナで誕生した歴史あるキャンディです。日本では1977年から森永製菓が輸入し販売していたそうです。

ちなみに名前の由来はスペイン語で舐めた時の擬音「Chups(チュプス)」からきており、英語読みでは「チャプス」となるそうです。

日本の「チュッパチャプス」はスペイン語式の「チュッパチュプス」と英語式の「チャッパチャプス」を組み合わせたものだそうです。

今では、様々なフレーバーやパーティー等でも使えそうな形態のものなど種類豊富です。

かわいらしいデザインなので女子高生にもおすすめですね。

制服のポケットに忍ばせて、一緒に勉強したい気になるあの子に1本!!

 

【最後に一句】

睡魔とは 舐めて打てるか 甘くない

 

では次回😈