睡魔と戦う日常

ブログに書きたい事を書きたいように書いてます!

ブラック企業~たまには戦います~

こんばんは!金次郎です。

本日のラインナップはこちら。

 

 

【金次郎の日常編】

本日は、なにか重たい記事ですね(笑)

そうです。久々の会社の愚痴編です。

上司からの詰めに下を向いて逃げてきた金次郎。

そんな中、半年前に大幅な人事異動があり新しい上司が赴任してきました。社内では、パワハラをするで有名な方です(笑)今まで、何人もの犠牲が。

その方が、赴任するまでは20時には仕事を切り上げる事が出来ました。しかし、今となっては23時~25時が当たり前。なぜか?

上司が作らなくてはいけない資料作成を部下に押し付ける。

作成後に内容がコロコロ変わる。なんでうまくできないのか。などの小言を言ってきます。特に機嫌が悪いと、「お前」「舌打ち」「態度に出す」などを使用して圧力でねじ伏せてきます。何も悪い事をしていないのに、なぞの説教。

その為、謝罪メールや謝る事で時間が無くなっているのです。営業なら当たり前の事かもしれません。

しかし、ブログにもかけない事が多数あります。ここまでのパワハラの鏡をはじめて見ました(笑)ただ困っていた金次郎でした。しかし、立ち上がります。金次郎の反抗に進みます(-ω-)/

【金次郎の反抗編】

上記では、波風を立てずに我慢をしていた金次郎でした。

とうとう、歯向かうことにしました。いつもは、我慢。

仕事は仕事と割り切れていましたが、流石にそろそろと思い立ち。

怖いが、孤立の道へを選ぶか。決心を決めました。

いつも通り、仕事を押し付けてきた上司に対して

「もうキャパシティオーバーしてますよ?」とため口よりの言い方をする。

いつもは、従順の犬のような金次郎から詰められ焦る上司。それでも詰めてくる。

そんなのは、無視。

金次郎「残業も25時間と会社に言われてますけど、稼働5日で20時間ですからね」追い込む。

金次郎「まぁわかりました。残業時間が25時間越さないように、フレックスを使います。フレックスの間には、電話だけでお客様対応に当たることにします。その事は、他の方々にも共有しておきます。」さらに追い込む。

何も言えなくなる上司。そして、しょんぼりとして電話が終わりました。

まさに飼い犬に手を嚙まれた感じだと思います。

上司からしたら、金次郎はモンスター社員。

いつもは、金次郎へ頻繁に依頼をしてきている中で、とうとう仕事を押し付ける相手がいなくなって困っているのでしょう。そもそも部下が作成する資料ではないですからね(笑)

【まとめ】

今回は、たまたま上手くいきました。自分を守れるのは、自分だけ。

パワハラを受けている方々に、全て当てはまる方法ではありません。

能力が無いから、下に押し付ける。やらせる為に、圧力をかける。黙っていうこと聞く人が欲しいですからね。謎の理論で、言い返えさないようにする。

そんな上司には、最初感じのいいふりして突然突き放してください。

めちゃくちゃ困りますよ。転職もお勧め(笑)

金次郎は、体育会系という言葉が嫌いです(笑)ずっと運動部に属していた金次郎です。それでも思います。高校まで大学まで、部活を続けていた。ただそれだけです。

もう過去です。社会人になってから、何年たっているんだ。そして何をしてきたんだ。やってきたことは部活の後輩いじめるみたいなくだらない事。そんな寒い人間は、どんな感情何でしょうね(笑)

 

ブログを読んでくださった同じような境遇の方、無理しないでください。

今日は、重いブログを読んで頂きありがとうございます。

パワハラを受けて気が重くて疲れている方たち、普段はくだらない事ばかりを書いているので暇つぶし程度に見てくれたら嬉しいです(-ω-)/

苦笑いでも良いです。笑ってますかね!!

【最後に一句】

ゆとり世代 馬鹿にしてくる 化石世代

それではまた次回(-ω-)/

ダイエット始めます~Tシャツだけではなかった!?〜

こんばんは。銀次郎です。

ブログのアクセスありがとうございます。

 

本日のラインナップ

 

【銀次郎の悲劇】

銀次郎、最近更に太りました🍔

更にというのは先日のTシャツがぴちぴちになった話をした時からです(笑)

sleep1108.hatenablog.com

 

だんだんと涼しくなってきたので先日、長ズボンを何本か”ZOZO”で購入し、はいてみるとぴちぴちでした😨

 

サイズは今までと同じ感じで買ったのですが、夏場は仕事のスーツ以外は、ハーフパンツをはいていたので、気が付かなかったのです。

 

それまでは何となく下半身に肉がついてきたかも、くらいの感じでいたのですが、明確に太っていたことがわかりショックです。

 

どうやらウエストは4センチほどUPしていたみたいです。

エストが顕著に大きくなったのは人生で初めての体験ですので、ダイエットというものに本気で取り組んでみたいと思います。

 

【現在の記録】

銀次郎、人生で初めて本格的にダイエットをしようと思います。

 

ちなみに現在のウエストは77㎝でした。

ダイエットを成功させるためにもあえてここに数字を残します(笑)

これを何とかして絞ってみせます。

 

ちなみに銀次郎、体重はあまり変化がないので瘦せたかどうかの基準にはしないこととします。

体重に表れないというトラップに引っかかりました。

皮下脂肪がどんどん溜まっているようです。

 

今後も進捗をここで更新していきたいと思います。

©ginjiro

 

【ダイエットを続ける一工夫】

今後、銀次郎のダイエットで取り組んでみようと思う一工夫を紹介します。

 

”飲み会前に牛乳1杯”

どうしても付き合いで断れない飲み会などあると思います。

糖質を含むビールや日本酒はダイエットの敵です!

そんな時は、牛乳を飲むことで糖質の吸収スピードを遅らせることができるそうです。

 

”回転ずしではサイドメニュ―で腹満たす”

酢飯は白米よりも糖質が高いので要注意です!

1口サイズのすしは、ついつい食べ過ぎてしまいます。

すしに手を伸ばす前に、茶わん蒸しなどのサイドメニューで腹を満たし、酢飯を食べ過ぎないようにしましょう!

 

”激辛料理で「ゼロリセット」”

食べ過ぎた日には、激辛料理を食べて胃腸を麻痺させて吸収させないという考えです。

ちなみにこれにはなんのエビデンスもなく、

激辛食ったら腹壊すしほとんど吸収されないんじゃね?

という銀次郎のマインドから生まれただけのものなので、あまりマネしないでください(笑)

この技を銀次郎は”ゼロリセット”と名付けました。

 

”ダイエット食”

最近はおいしいダイエット食品も増えてきたように思います。

いろいろ試してみようと思います。

 

最近話題のオートミール👇

 

ダイエット食のカップラーメンも!?

 

【最後に一句】

ダイエット 高糖質に バリケード  

 

この川柳いいと思ったらスターと読者登録お願いします👇

 

ではまた次回😈

アオアシ~熱い漫画~

こんにちは!金次郎です。

本日もブログのアクセスありがとうございます。

今回のラインナップはこちら

 

【金次郎の大人買い

金次郎は、最近大人買いをしました(笑)

アオアシ」の全巻買いです。

大人買いではない?金次郎の持ち金からすると、相当大きな出費になります(*_*)

漫画の一気買いは、子供の頃から憧れてはいました。コツコツとおこずかいを貯めて1巻ずつ購入していたのを思い出します。それも一つの青春ですね(-ω-)/

そもそもなぜ一気に購入したのか。金次郎は、サッカー漫画を読んだ事がありませんでした。そんな中、敢えて一巻買って読んでみました。本当になんとなくです。

しかし、読み始めると心の熱さが止まらなくなってしまい気づけば最新巻まで。

この熱い気持ちは、初めて「アイシールド21」を読んだ以来では?

最初に漫画を記事にするのは、「アイシールド21」のつもりでしたがこの高揚感は、すぐに書きたいと思い、急いでPCをひらきました!また別の機会に書く予定です。

王道で最高です。

「普段・いつも通り・変わらない」を、「いつもとは違う・初めて・敢えて」などと、小さな事でも発想を変えてみると楽しいですね(笑)

 

アオアシ紹介】 

あまり、ダラダラとあらすじを書くのも好きではありません。金次郎が実際に読んで感じた大枠の流れと感想を書いていきます。

学生のサッカーやJリーグが舞台の漫画が多い中で、「アオアシ」はJリーグのユースが舞台になっている漫画になります。

「挫折・成長・友情・育成」がメインになっています。

全員が、プロの選手を目指している実力主義のメンバーの中で、切磋琢磨をして挫折からの成長をしていく。自分とは、違う考えを持っている仲間とぶつかり合い、相手を受け入れる。そこから生まれる友情。自ら考える事を養うために、答えをはじめから教えずにヒントなどを与えて支えていくコーチや監督たち。

試合の描写も、本当の試合を見るくらいの満足感があります。

ビジネスにも活用できるのでは?と考え検索したら、たくさんヒットしました(笑)

さまざまな性別・年齢層にお勧めな漫画です。一巻読んでみるのは、いかがでしょうか。普段漫画を読まない方も!!

※金次郎は、kindleで購入しました!!

 

【最後に一句】

成長は 挫折ありきで すすんでく

アオアシ熱すぎます。

 

ではまた次回(-ω-)/

どこまでが許容範囲?〜あなたの髪は何色??〜

こんにちは。銀次郎です。

ブログのアクセスありがとうございます。

 

本日のラインナップ

 

【赤髪のウーマン】

先日、同じ部署に、髪のインナーに赤色を入れて出勤してきた20代の若手女性職員がいました。

紅ショウガのような”レッド”です(笑)

どうやら自分でやったらしく、きれいにインナーに入っているのではなく、外側からも結構赤が目立っていました。

 

銀次郎が入社してから初めての出来事だったのでビックリしました、、

そしていろいろと考えさせられました。

これはアウト?セーフ?もうそんな時代?

ちなみに、銀次郎の会社はアパレル系や理容美容系などの派手髪OKというような会社ではありません。

 

その若手職員は同じフロア(部署)なものの、’課’が違います。

直属の上司が注意するのかなと伺ってみていましたが、そんな様子はありません。

むしろ調子に乗って銀次郎の課まで来て、染め方の話などをし始めていました。

 

銀次郎が今いる部署は外へ出ての営業等はほとんどないので許容範囲内?、個性を尊重が優先?

などと思いましたが、同じフロアには役員もいて、来客もあります。

総合的に判断して銀次郎的に”赤髪”はアウトです👍

 

しばらくすると、フロアトップの部長と銀次郎の上司が

髪色を注意しようか、許容範囲内の気がしなくもない

というような話をし始めました。

最終的には部長が赤髪をやめるよう注意をしていました。

 

その光景を見て銀次郎は安心しました。

頭ごなしに否定するのではなく、もしかしたらOKという可能性も考えたうえでのまともな判断だったこと。

 

ちなみに上司が誰も注意しなければ、

その髪色はやめろ と銀次郎が言うつもりでした。

銀次郎の出番がなくてよかったです。

一件落着👮‍♂️

 

【銀次郎のススメ】

実は学生時代、銀次郎も一度だけ自分でブリーチしたことがあります。

その時はアッシュグレイを入れました。

若気の至りですね(笑)

でも、髪があるうちに一度はやってみたかったのです👨‍🦲

当時、出会って間もない金次郎が驚いていたのを覚えています(笑)

 

そんなことから、今どきの子が何で赤に染めるのか気になったので調べてみました。

ミルボン オルディーブ アディクシー 1剤 RD レッド 80g

ミルボン オルディーブ アディクシー 1剤 RD レッド 80g

  • オルディーブ アディクシー(ORDEVE Addicthy)
Amazon

チューブタイプのものなど、市販のラインナップも豊富のようですね。

アルカリカラー、塩基性のものでダブルカラーして色落ちしにくくするのもカラーのテクニックだそうです。

 

銀次郎の時代は、派手髪にはよく”マニパニ”ことマニックパニックを使っているイメージがありました。

何年も縁のないジャンルだったので久しぶりに見たら懐かしく感じました。

 

今話題の映画のコスプレにもおすすめです(笑)

 

 

【最後に一句】

赤ならば 見た目じゃなくて 中身だろ

 

この川柳いいと思ったらスターと読者登録お願いします👇

 

ではまた次回😈

 

カップヌードル 辛麺~辛さへの挑戦

こんにちは!金次郎です。

ブログのアクセスありがとうございます。

本日は、金次郎の小さな試みを書いていきます。

 

【金次郎の辛さへの挑戦】

最近、漠然とした感覚ではありますが、なにかチャレンジをする事が減ってきたような気がします。小さなことでも良いから何かないかな?

そんな事を考えていたら、金次郎は偶然にも辛い物に興味を持ちました(笑)

理由は、「ゲキカラドウ」というドラマを見たからです。

なかなか内容的にも熱いドラマでした。それと並行して辛い物を食べたくなるシーンがとにかく多いです。おすすめです(笑)

 

「ゲキカラドウ」は、以前記事を書いてるので是非読んで頂けると嬉しいです。

sleep1108.hatenablog.com

金次郎は、もともと辛みは苦手な方です。どこまで食べれるのかも不明です(笑)

しかし、これも何かの縁。時々、辛み初心者として辛い物へ挑戦をしてご紹介していきます。機会があれば、お店にも行って挑戦するつもりです。

余談ですが、銀次郎は、辛さはとても強いです(笑)

【商品紹介】

ゲキカラドウを2日かけて見終わった金次郎は、その勢いでコンビニに向かいました。

どんな辛さを選択しよう・・・自分の辛さへの許容範囲すらわからないし。

そんな時に偶然目に入ったものが、「辛さレベル4」と記載されているカップ麺。

物は試しだ!食べてみようと、手に取った商品がこちらになります。

 

商品

カップヌードル 辛麺」日清食品 

辛麺

パッケージ

辛麺②

お湯足りてませんね(笑)

価格

¥231(税込)

 

カロリー

379kcal

 

感想

パッケージの赤さに怯えながら、お湯を入れました・・・・

そもそも金次郎は本当に辛い物を食べれるのか?という不安がよぎります。

しかし、ふたを開けて食べてみると全然違った印象でした。

ただ辛いだけではなく、辛味の中にしっかりとした醤油の旨味が詰まっており、辛さが苦手な金次郎でもすんなりと食べきる事が出来ました。

ちなみに、汗は結構かきました(笑)

まず辛さを試したい人には、おすすめの商品かもしれません。

【最後に一句】

踏み出した 辛さへチャレンジ どうなるか 

 

初心者にお勧めの辛い物・料理などありましたら、是非コメントください!!