睡魔と戦う日常

ブログに書きたい事を書きたいように書いてます!

ドッジボール~時代の流れ?足がもつれる悲しさ~

こんばんは!金次郎です。ブログのアクセスありがとうございます。

本日のブログは、最近ドッジボールをしたのでその事を書いていきます!

【金次郎の日常】

つい最近、ひょんなことから会社の大人チームと地元の子供チームでドッジボールをしました。一応、仕事の一環になります(笑)

地元のお子さんと関わり、変わらない事を変わった事がありました。

変わらない事は、ドッジボールはいまだに小学生のメジャースポーツという事。

凄まじい時代の変化によって、いつの間にか知らないスポーツが流行っているのでは?とも思っていました。

しかし、今の子供達も私が小学生の時と変わらずドッジボールは楽しんでいてよかったです。

次に、変わった事。→ここがメインです(笑)

金次郎が歳を重ねていた事です。15年~20年ぶりのドッジボール。心なしか気合がはいいていました。スタート1分後、気づけば外野にいました・・・

ただただ絶望。小学生といえども運動神経良い子のボールは早い(笑)

小学生相手なんて、利き腕と逆でやってもとカッコつけていた痛いアラサー。

あたる瞬間に、走馬灯のような感情が。こうやって歳の積み重ねを感じるのか・・・

むしろこの瞬間は、おやじ狩りのような光景(笑)

ただただ凹んだ、金次郎の一日でした(-ω-)/

長い間、動けるように食事管理と定期的な運動は大切ですね( ;∀;)

熱中症には気を付けて】

こんな猛暑の中、外でドッジボールを行いました(笑)

相当バテましたね。こまめな水分補給の大切さを久々実感しました。

歳を重ねた金次郎は、ポカリが濃すぎて飲めなくなりました(._.)

そんな時に選ぶのは、イオンウォーターです。むしろこっちのが好きな人のが多いイメージもあります(笑)

【最後に一句】

気が付けば 得意なドッジ 標的に・・

ただただ悲しいですよー----(+_+)

 

私たちのブログに少しでも興味を持ってくださる方!!

スターか読者登録して頂けると本当に嬉しいです(._.)

ではまた次回!