睡魔と戦う日常

ブログに書きたい事を書きたいように書いてます!

ブラック企業~たまには戦います~

こんばんは!金次郎です。

本日のラインナップはこちら。

 

 

【金次郎の日常編】

本日は、なにか重たい記事ですね(笑)

そうです。久々の会社の愚痴編です。

上司からの詰めに下を向いて逃げてきた金次郎。

そんな中、半年前に大幅な人事異動があり新しい上司が赴任してきました。社内では、パワハラをするで有名な方です(笑)今まで、何人もの犠牲が。

その方が、赴任するまでは20時には仕事を切り上げる事が出来ました。しかし、今となっては23時~25時が当たり前。なぜか?

上司が作らなくてはいけない資料作成を部下に押し付ける。

作成後に内容がコロコロ変わる。なんでうまくできないのか。などの小言を言ってきます。特に機嫌が悪いと、「お前」「舌打ち」「態度に出す」などを使用して圧力でねじ伏せてきます。何も悪い事をしていないのに、なぞの説教。

その為、謝罪メールや謝る事で時間が無くなっているのです。営業なら当たり前の事かもしれません。

しかし、ブログにもかけない事が多数あります。ここまでのパワハラの鏡をはじめて見ました(笑)ただ困っていた金次郎でした。しかし、立ち上がります。金次郎の反抗に進みます(-ω-)/

【金次郎の反抗編】

上記では、波風を立てずに我慢をしていた金次郎でした。

とうとう、歯向かうことにしました。いつもは、我慢。

仕事は仕事と割り切れていましたが、流石にそろそろと思い立ち。

怖いが、孤立の道へを選ぶか。決心を決めました。

いつも通り、仕事を押し付けてきた上司に対して

「もうキャパシティオーバーしてますよ?」とため口よりの言い方をする。

いつもは、従順の犬のような金次郎から詰められ焦る上司。それでも詰めてくる。

そんなのは、無視。

金次郎「残業も25時間と会社に言われてますけど、稼働5日で20時間ですからね」追い込む。

金次郎「まぁわかりました。残業時間が25時間越さないように、フレックスを使います。フレックスの間には、電話だけでお客様対応に当たることにします。その事は、他の方々にも共有しておきます。」さらに追い込む。

何も言えなくなる上司。そして、しょんぼりとして電話が終わりました。

まさに飼い犬に手を嚙まれた感じだと思います。

上司からしたら、金次郎はモンスター社員。

いつもは、金次郎へ頻繁に依頼をしてきている中で、とうとう仕事を押し付ける相手がいなくなって困っているのでしょう。そもそも部下が作成する資料ではないですからね(笑)

【まとめ】

今回は、たまたま上手くいきました。自分を守れるのは、自分だけ。

パワハラを受けている方々に、全て当てはまる方法ではありません。

能力が無いから、下に押し付ける。やらせる為に、圧力をかける。黙っていうこと聞く人が欲しいですからね。謎の理論で、言い返えさないようにする。

そんな上司には、最初感じのいいふりして突然突き放してください。

めちゃくちゃ困りますよ。転職もお勧め(笑)

金次郎は、体育会系という言葉が嫌いです(笑)ずっと運動部に属していた金次郎です。それでも思います。高校まで大学まで、部活を続けていた。ただそれだけです。

もう過去です。社会人になってから、何年たっているんだ。そして何をしてきたんだ。やってきたことは部活の後輩いじめるみたいなくだらない事。そんな寒い人間は、どんな感情何でしょうね(笑)

 

ブログを読んでくださった同じような境遇の方、無理しないでください。

今日は、重いブログを読んで頂きありがとうございます。

パワハラを受けて気が重くて疲れている方たち、普段はくだらない事ばかりを書いているので暇つぶし程度に見てくれたら嬉しいです(-ω-)/

苦笑いでも良いです。笑ってますかね!!

【最後に一句】

ゆとり世代 馬鹿にしてくる 化石世代

それではまた次回(-ω-)/